起業がしやすい8つの理由。フリーターや主婦、学生からでもできちゃうよん!



 

 

情報を得やすくなった。

インターネットのおかげで自分の調べたい事をすぐに調べられるようになった。

ネットで海外の最高峰の大学の講義なども受けれるようになっている事からもわかるように、

自ら学ぶ意欲がある人はどんどん検索して調べて学び、知識を得られるようになった。

 
  • 社会や経済の動きなども調べらえるし、
  • アフリカの動物の生態なども調べられるし、
  • これから人気が出るであろうアイドルなども調べられるし、
  • 前回は何年前に氷河期になったのかも調べられるし、
  • モテるファッションや会話術なども調べられる。
  • 起業のメリットも調べられるし、
  • どこの役所にいけばいいのかとかも簡単に調べられる。
 

様々なジャンルの小さなものから大きなものまで調べる事ができると。

 

 

 

学べるものが多い。

サラリーマンより少ないとはいえ、起業している人は沢山います。

先輩達が悩み苦しんだ問題は、

これから起業しようとしている人達も同じく悩み苦しむ問題でもあります。

 

しかし、

ありがたい事に先輩達がその情報を調べてまとめてある事もあります。

本や音声や動画などにして。

スティーブン・R・コヴィーであったり、ダン・ケネディであったり、

ナポレオン・ヒル、デール・カーネギー、ロバート・キヨサキ、

ジェームズ・スキナー、福沢諭吉、松下幸之助、本田宗一郎、早川徳次

プラトン、ソクラテス、釈迦、キリスト、アラーetc.

 

現在活躍中の起業家や経営者などはもちろん、

歴史上の人物からも多くの事を学ぶ事ができます。

 

昔は探して手にいれるのが大変だった本も、

今ではワンクリックで自宅に届くようにもなっています。

 

先輩達が困った経験やその解決方法を、

僕らは簡単に学べてしまうって事なんですねー

ありがたや、ありがたや(^^)

 

 

 

初期費用がほとんどかからない。

起業のメリットの記事の中でも少し解説していますが、

現代は起業するのに初期費用はあまりかかりません。

銀行や地方自治体などにお金を借りなくてもできます。

※ただし、業種や分野などによっては費用がかかる。

 

法人にする場合は20万とかかかりますけど、

個人事業主なら手数料もかからず申請すればすぐできます。

 

いきなり個人事業主にならなくても、

利益が発生して売り上げがたってから起業すればOKです。

 

具体的にどうすればいいのかというのは、

違う記事で解説します。

 

 

 

個人でもメディアを持てるようになった。

一昔前は個人がメディアなんてものは持てませんでした。

しかし、現代はそれが可能です。

ブログ、サイト、YouTube、SNS、etc.

 

それらインターネットを使った媒体を上手く使えば、

テレビやラジオ、新聞などといったものと似たような感じで

個人が情報を発信できるようになりました。

 

情報を発信できるようになったので、

テレビのCMや通販番組のように、

各媒体で商品を紹介し、

そこから利益を発生させられるようになりました。

 

実店舗を構えなくても商品を多くの人に紹介し販売できます。

 

紹介できる商品は数えきれないほどあるし、

自分の商品を作って販売する事もできます。

 

 

レバレッジが効く。

俗にいう”テコの原理”です。

小さい力でも大きな効果がある。

 

例えば、今あなたが読んでいるこの記事。

この記事を僕は1度して書いていません。

 

ですが、

あなた以外にもアクセスしてきてこの記事を読んでくれる人がいます。

 

僕が書いたのはたったの1度です。

ブログに書いておくだけで、

色んな人がこの記事を読んで下さいます。

 

 

芸能人の話題になるような記事だと、

たった1つの記事を何万、何十万の人が読んでいる事もあります。

 

記事を書いた人の労力はわずかですが、

それが大きな結果を生み出すことがあります。

 

ブログ自体を削除、もしくはその記事を削除しない限り、

その記事はずっとネット上に置いてあり、

アクセスさえすれば、ずっと読む事ができます。

改めて同じ記事を書く必要はありません。

 

 

 

人を雇わずにできる。

今は人を雇わなくても、

代わりにツールなどが作業をしてくれます。

外注さんに頼むのもOKです。

(もちろん、人を雇ってもOKですよ。)

 

なので、めんどうな手続きや人付き合いなども必要ありません。

人を束ねる統率力や指導力や人間力みたいなものが無くても大丈夫です。

 

自分でやるか、IT、ツールなどにやってもらうかです。

便利なツールなんかもいっぱいありますし、

外注化なども以前より簡単になりましたし、

外注化の仕方なども調べればすぐにわかります。

 

 

 

利益の出しやすいものから始められる。

どの商品にも4つの流れがあります。

それは、
  1. 導入期
  2. 成長期
  3. 成熟期
  4. 衰退期
 

次世代起業家は、

既に結果が出ている成長期や成熟期の間にある商品を初めから手掛けるので、

ノウハウが確立されていてある程度やり方が解っているものをシステム化し、

それをいくつも手掛けていくようにします。

 

次世代起業家の経営知識を学べば、

その商品が今はどの区間にあるのかの予測の仕方が解ります。

 

成熟期は1番利益が出やすい期間です。

成熟期の商品は、既にその商品がピークという事なので、

いきなり参入してもすぐに利益が出る事が予想できます。

ノウハウも確立されている。

 

成長期も利益は出るのですが、

まだノウハウが確立されていない場合もあるので、

その時はやりながら最適化していく事になります。

そして成熟期に入ればより稼げるようになると。

 

導入期は、その後その商品が伸びるかどうかもまだ分からないし、

ノウハウなどもまだ探りながらの状態なので、

導入期からの参入は難しいし危険です。

 

衰退期は、すでに衰退している状態なので、

そこから入ってもすぐにダメになると。

 

ノウハウ、ツールが確立され利益が出ているものをチェックするようにしましょう。

 

 

 

やらない人が多いからやれば成功する。

おそらくいつの時代も同じなのですが、

結局みんなやらないので、やらない人が大勢いる中でそれをやる人がいれば、

ライバルが少ないので当然その人は成功しやすいです。

 

起業、独立したいなと思っても、

実際にそれをやる人はほとんどいません。

全体の10%とか20%とかでしょう。

もっと少ないかな?

 

 

なので成功しやすいんです。

起業家や経営者が雇われて働く人より稼げる理由の1つは、

圧倒的にそっちの方が少数だからです。

 

努力の方向を間違えずに、

成功するまでがんばってやれば、

いつかは成功します。

 

そうすれば大きな金額も稼げるし、

自由な生活ができるようになります。

 

もし少しでも憧れるような気持ちがあるならば、

諦めずにがんばっていきましょう!

 

 

 

まとめ

今は情報が得やすく学びやすいので、

次世代起業家のビジネスの知識も学ぶ事ができる。

 

個人がメディアを持てるようになったので、

簡単に情報を発信できるし、

レバレッジが効くので、小さい労力で大きな結果を出しやすい。

 

既にノウハウが確立されしっかりと利益が出るものを選び、

作業は人じゃなくてもITやツールに、もしくは外注さんにやってもらえばOK!

 

こんだけ学べる環境が整っていても実際に起業する人は少なく、

諦めずにリスクを少なくチャレンジしていけばいつかは成功する。

※ライバルが少ない今のうちがチャンス!

 

これらの理由により、

起業知識がないサラリーマンや学生でも起業する事はできます。

 

そして、成功して得られるものはとても大きい!!

 



 

他の記事

現在の起業のメリット

成績が優秀なエリートでも起業に失敗してしまう原因とキリギリス成功法!?

 

 
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 引き続き書き込みをさせていただきます。
    正直、インターネットを「使っている」人はたくさんいますけど、それをビジネスとして使いこなしている人は、まだ少数派である、というのがビジネスチャンスを生むものなのだろうな、と思っています。

    なので、ある程度成功者が切り開いてきた道を、より効率的にITを使って広げていく、という、次世代起業のありようについては、非常に合理的で、しかも、リスクも少ないものなのだ、ということは理解できます。

    あとは、何のコンテンツを使うのか?それをどのような人に発信するのか? そして、何よりも、いつから実践するのか?ということなのでしょうね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビジネスを学ぶのに1番役にたったもの!

ビジネスを学ぶのに1番役にたったもの!

プロフィール

プロフィール

どうも、みらいです。

日々の生活の経済的な悩みや人間関係、将来不安などでストレスを溜めるのはもうやめませんか?
今この瞬間から、あなたの人生はあなたの望むように変えられます。

僕は24歳の時に トリマー(犬の美容師さん) になろうと決意し、そこからお金を貯め学校に通い、ストレートにトリマーになった人達にはかなり遅れてですが、晴れてトリマーになることがでました。

ところが、重労働によりヘルニアになってしまい、トリマー人生はわずか半年で終了。

トリマー時代のあまりの給料の安さに耐えられずに副業を探していた時にインターネットでビジネスが出来るとゆうことを知り実践。

仕事の後にちょろっとやっただけで初月から2万円の利益発生。
その後も手探りでやった結果、休日にちょろちょろっとやったら累計で50万円以上の収益が・・・詳しいプロフィールはここをクリック

メッセージ質問等ありましたら、なんでも構いません、お気軽にサイト上の「メールフォーム」より送って下さい。

 運営者情報 

カテゴリー

アーカイブ