ブログ記事を書く時の4つの注意点。

 

今回はアフィリエイトするにあたりブログを構築し、

いざ記事を書き始めるとなった時に、

注意する点を4つ紹介します。

 

この記事を読むと、

読者に嫌われるようなウザい記事や

無駄に敵を増やすような記事、

開いた瞬間に閉じられてしまうような記事など、

そういったことを回避して、

読者にスムーズに読んで頂くための最低限注意するべき事を学べます。

 

 

日記を書かない。

 

自分の生存報告をするようなブログはやめましょう。

「今日のランチはカレーを食べたぜー」

とか、

「友人と昨日ディズニーに行ってきたー。」

とか。

 

芸能人や有名人ならいざ知らず、

ごくごく普通の一般人である人が

“1日の出来事”

などを記事にしたところで読者はそれに興味はありません。

 

 

読むのは友人や家族位でしょう。

たまたまあなたのブログを訪れたその人達は、

他人であるあなたの出来事には興味ありません。

ただの日記のような記事ではすぐにブログから離脱されてしまいます。

恐らく離脱したその読者が戻ってくる事はないでしょう。

 

 

自分でも経験したことがありませんか?

検索したサイトやSNSの投稿など。

ネットいじってると知らない人の記事や投稿などが出てきます。

 

それらを1つ1つじっくりと読むでしょうか?

知らない人が知らない人達とカフェでランチしてる画像とかをじっくりと見たりしますか?

 

多くの人は読まないか、ザァーっと流したりしてしまいます。

そうはされないように意識して面白い記事、

もしくは役に立つ記事を作成しましょう。

 

 

 

原則1つのメッセージ。

 

1つの記事の中で伝えるメッセージは1つに絞りましょう。

1つの記事でアフィリエイトの仕組み、

アフィリエイトリンクの取得方法や貼り方、

キャッチコピーの重要性、

人の行動心理、モチベーションの維持の仕方などなど。

 

1度に多くの情報を与えると読者側は覚えるのが困難です。

というか全てを覚えるのは不可能に近い。

記事を読んだ次の日にでもなれば、

ほとんど覚えていないでしょう。

 

 

でもたった1つの情報だったら?

覚えるのも簡単になりますよね?

 

1つの事だけであれば、次の日にも覚えていられるはずです。

 

 

 

アフィリエイトリンクを貼りすぎない。

 

アフィリエイトをするのなら、

とりあえずアフィリリンクを貼りまくれば、

クリック率や成約率があがるだろうと思うかもしれませんが、

全然そんな事はありません。

 

あっちにもこっちにもこんな所にも広告が⁉︎

なんてブログやサイトは読者にはウザいと思われてしまい、

記事をちゃんと読まずにすぐにページを閉じられてしまいます。

 

 

実際に僕は、

よほど知りたい情報がある場合なら記事を読む事はありますが、

ザァーっと流し読みをして読まなくていいと判断した場合はすぐにページを閉じます。

時間にすれば数秒で閉じる。

 

アフィリリンクを貼りまくっているようなブログは、

ただ単にアフィリ報酬が目当てで、

読者の事を考えて記事を書いている事が少ない。

読者の事を考えて記事を書いていないので記事の内容が薄い。

アフィリリンクをクリックさせる事が目的なので、

記事は適当でもいいからとりあえず何かしら書いてアップすればいいやって思ってる人が多いです。

 

 

読者に有益な情報を伝えようと記事を書いている人は、

アフィリリンクだらけで読者が読みにくいブログにはしないはずです。

 

アフィリリンクは多く貼っていればいいという訳ではありません。

かといって、

全くアフィリリンクが無いと本末転倒ですので少なすぎてもダメです(^_^;)

 

 

 

誹謗中傷はダメよ~んダメダメ。

 

あなたの記事を読んでいて、

読者が不快に感じたり気分が悪くなるような内容はやめましょう。

 

当然ですが読者があなたのブログのファンになる事はありません。

特定の誰かの悪口や批判はやめましょう。

 

ごく一部の人は誰かの悪口とかが好きな人や、

誰かを攻撃したりする事を好む人がいます。

しかし、そういった人は集めない方がいい。

 

 

自分が悪いエネルギーを発して、

それに反応して集まるエネルギーは悪いエネルギーです。

 

悪いエネルギーにずっと触れていると、

次第に自分の心がむしばまれ腐敗していってしまいます。

それに今までは自分と一緒になって誰かを攻撃していた人が、

いつしか自分を攻撃するようになってしまうかもしれません。

 

 

因みに、

ビジネスで成功したいなら、

誰かを蹴落としたり、誰かから奪ったりするのではなく、

誰かに“与える”こと。

 

副業だろうが本業だろうが、

大きな成功を収めている人は例外なく、

【与える人】です。

give!give!give!

 

 

人の役に立つ情報を与えたり、

人の役に立つサービスを提供したり。

 

困っている人に何かを提供し、

それに価値を感じてくれた人が、

その対価としてあなたにお金をくれます。

 

なので、奪う、傷つけるなどは真逆の効果が働き、

結果お金はもらえないという事になります。

 

 

 

まとめ

 

ごちゃごちゃした読者に読みにくいブログにならないよう

アフィリエイトリンクを貼りすぎないようにし、

スッキリした読みやすいブログにしよう。

 

記事は日記のような内容は避けて、

読者に役に立つような記事や、

自分の想いや思考を伝えるものにする。

その時、

1つの記事に色々なものは詰め込みすぎず、

原則として1記事には1つのメッセージにしておく。

 

読者が不快に感じるような内容や言葉、表現は使わないようにし、

特定の誰かを傷つけたり攻撃したりしないこと。

それで良い結果が出ることはありません。

 

 

 

以上がネット上で情報を発信する際の注意点となります。

これらに気をつけて楽しみながら記事を作成していきましょう(^^)

 

 

最初は中々上手い具合にいかないかもしれませんが、

続けていけば文章も上手になっていくはずなので、

諦めずがんばっていきましょう(^^)

 

ありがとうございました(^-^)

 

 

過去記事

今まで全然読んでもらえなかったブログ。でもある事を意識しはじめた途端そのブログは…

ブログ・メルマガアフィリエイトとは?

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

プロフィール

初めまして。みらいです。
日々の生活の経済的な悩みや人間関係、将来不安などでストレスを溜めるのはもうやめませんか?
今この瞬間から、あなたの人生はあなたの望むように変えられます。

僕は24歳の時に トリマー(犬の美容師さん) になろうと決意し、そこからお金を貯め学校に通い、ストレートにトリマーになった人達にはかなり遅れてですが、晴れてトリマーになることがでました。

ところが、重労働によりヘルニアになってしまい、トリマー人生はわずか半年で終了。

トリマー時代のあまりの給料の安さに耐えられずに副業を探していた時にインターネットでビジネスが出来るとゆうことを知り実践。

仕事の後にちょろっとやっただけで初月から2万円の利益発生。
その後も手探りでやった結果、休日にちょろちょろっとやったら累計で50万円以上の収益が・・・詳しいプロフィールはここをクリック

メッセージ質問等ありましたら、なんでも構いません、お気軽にサイト上の「メールフォーム」より送って下さい。

 運営者情報 

学歴・ビジネス知識ゼロの僕がネットで収入を得られるようになった理由とは?

学歴・ビジネス知識ゼロの僕がネットで収入を得られるようになった理由とは?

カテゴリー

アーカイブ

Twitter でフォローする