ワードプレスに最低限入れておくべき3つのプラグイン。

ワードプレスは「プラグイン」という追加プログラムを入れる事によって、

どんどん機能アップをしていく事ができます。

 

今回は最低限設定しておいた方が良いプラグインについて解説していきます。

まずはワードプレスに最初から入っているつのプラグインと、

新しく追加するプラグインについてです。

※デザインなどは変更されている可能性もあります。

 

 

Akismet

 

ワードプレスは「ブログ」という性質上、

コメントやトラックバックを受け付ける事ができる機能があります。

コメントやトラックバックを受け付けると、

スパム的なものも非常に多くあったりします。

 

Akismet というプラグインはそういったスパム攻撃を防ぐためのプラグインで、

最初からインストールされています。

 

しかし、

何もしないと動いてくれませんので設定をしていきましょう。

いくつか作業がありますが、最初だけですのでがんばって下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで作成したAPIキーは、また別のドメインにワードプレスをインストールした際の Akismet 設定の時にも利用できます。

 

 

 

 

WP Multibyte Patch

WP Multibyte Patch は WordPress を日本語で利用する際に必要なものです。

これは有効化をクリックするだけでOK!!

プラグイン

インストール済みプラグイン

WP Multibyte Patch を探して【有効化】をクリック。

 

 

 

 

PS Disable Auto Formatting

 

ワードプレスで記事を書く際には、

「ビジュアルエディタ」「テキストエディタ」

の2種類があります。

 

ビジュアルエディタはHTMLタグが分からない方用で、

テキストエディタはちょっとは分かる方用といった感じです。

 

ただ、どちらも稀におせっかいなHTMLタグを入れてしまったり、

ビジュアルエディタとテキストエディタを行き来している間に、

HTMLタグが崩れてしまったりする事があります。

 

これは、それを防止するためのプラグインです。

 

ワードプレスには元々は入ってないので新しく追加をする必要があります。

インストールして「有効化」するだけでOKです。

 

 

 

 

 

 

他の記事

ブログ記事を書く時の4つの注意点。

勝ち組になるにはこれを意識しろ!レバレッジ効果でビジネスを加速させるべき理由。

 

 

 

 


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • TONTON
    • 2018年 2月1日

    こんばんは。
    プラグインは沢山ありますよね。
    一度にたくさん入れても使いこなせ無いから、先ずはこの3つはプラグインしようと思います(;´・ω・)s
    情報をありがとうございます。

      • みらい
      • 2018年 2月1日

      こんばんは。
      プラグインは確かにいっぱいありますからね(^_^;)
      是非これらを使ってみて下さい。
      また他のプラグインもご紹介しますね。
      がんばっていきましょーー(^^)/

  1. この記事へのトラックバックはありません。

資金・知識が0からでもブログで10万円以上稼げるようになるために

資金・知識が0からでもブログで10万円以上稼げるようになるために

プロフィール

プロフィール

初めましてみらいです。
僕は元トリマーでしたが、重労働によりヘルニアになってしまい肉体的にしんどくなる&手取り12万円という貧乏生活に苦しくなり、早く資金を貯めて独立をしようと思い必死に副業を探しました(;´Д`)

インターネットを活用すれば資金の無い貧乏人でもノーリスクでビジネス始められるという事を知りチャレンジ!

簡単な作業で初月から2万円の利益が発生。
物販ビジネスに取り組みその後売上50万以上にもなる。

その後このブログを作成し情報を発信することに。
すぐに利益は出ませんでしたが継続していく内に次第に収入が増えていきブログはどんどん成長し現在も拡大中。

現在ではストレスを感じる事もほぼ無くなり、常にあった将来への経済的な不安もほとんどありません。

あなたも自宅での作業で給料とは別に10万円の収入を得られるようになりませんか?(^^)

まぁ詳しいプロフは下の”プロフィール’をクリックした先にあるので是非読んでみて下さい(^^)/
プロフィール

 運営者情報 

カテゴリー

アーカイブ

Twitter でフォローする