飼い猫が子宮摘出手術(避妊手術)をして思うこと。

 

うちには9歳になる飼い猫、通称「つーさん」がいる。

 



 



 

 

2018年が始まり、もうそろそろ1ヵ月が経とうとしているころ、

つーさん(スコティッシュフォールド)の様子がちょいとおかしい。

 

朝いつものように眠りから覚めると、同じベッドの中でつーさんも起床。

しかしなにやらつーさんが寝ていた所のベッドにシミが・・・。

 

おしっこでもしたのかと思ったが、臭わない。

無味無臭。

小さく丸いあとが3つできており、こんな事は初めてだった。

 

 

なにか異変があるのか不安だったので近所の動物病院へ連れていくことに。

診察が終わり、獣医さんの話しを聞くと、[子宮に水が溜まっている]らしい。

どうやらそれが陰部から少し漏れてしまっていたようだ。

 

正常ではなく、ほっとくのは悪影響だそうだ。

 

治療法は”薬で対症療法的に抑えて治していく”か、”子宮自体を摘出してしまう”か。

 

 

他の病気になるリスクなども含めて考えて、手術をすることにしました。

病院側のスケジュール的に、「2日後に手術ができますがどうですか?」と言われ、

「おいおいそんな急なんか!?」と思いながら、「じゃあお願いします。」

という流れに。

 

それから2日後に改めて来院し、つーさんを預けて手術をして頂きました。

スケジュール的には、その日の午前中に来院しお昼過ぎに手術を開始、

その日から2日間入院し、2日後に退院。

 

 

前日の夜22時から絶食。

費用は病院によってことなるらしいが、大体1.5万円~3万円。

 

しかし、つーさんの場合は子宮に水が溜まっている状態のため、

通常より多くの麻酔が必要らしい。

なので、費用は3万~5万と言われた。

 

 

手術も無事終わり、2日ぶりにお迎えにいってお支払い。

つーさんは子宮に水がかなり溜まっている状態だったために、

摘出した子宮を検査してもらうことに。

ガンなどになっていないか調べてもらう検査。

 

手術代、入院費、薬代、検査代、総額で結局約8万円。

手術代だけでも5万円でした。

総額が思ったより高かったのでちょっとびっくりしてしまった。

 

 

つーさんを病院に連れていった日に1万円くらいの支払いがあり、

それから5日後には約8万円の支払い。

合わせて9万円。

 

術後は抜糸するまで約1週間~2週間。

 

 

つーさんは家猫のため外には出していない猫。

ものすごいビビりです。

病院のケージの中では一切食事も取らず、トイレもできず。

後ろの壁を向いて座ったままジッと動かなかったらしい。

 

そして、そのままオシッコをしてしまっていたと(-_-;)

毛にびっしょりとついてしまっていたためにめっちゃ臭い。

 

抜糸するまではお風呂には入れないのでしょうがいないからそのまま我慢することに。

 

 

それから暫くは特に異変もなかったのだが、

数日後、つーさんの足が少しケイレンしていた。

やばいと思い病院に連れていくとどうやら風邪を引いているみたい。

 

それから何度か通院し点滴を打ってもらったり薬を貰ったり。

2万、1万、1万・・・・とこれがまた高い。

 

今もまだ全快にはなっていないけど、少しずつよくなってきている。

早く元気になってもらいたい。

心配で落ち着かない。

 



 

 

 

今回こんな事になってふと思う事があった。

 

 

サラリーマンの方などは自分の飼っているペットが体調悪くなってしまったけど会社を休めない。

なんて話しがたまにネット上に流れている。

 

全ての会社がそうではないと思うけど、

確かに休む理由を「ペットが具合悪いから」とは言いにくいだろう。

 

勇気を出して言ったとしても「いや無理でしょ。」と言われてしまえばお終いだ。

仮に休めたとしても、今回みたいに何度も病院に通わなければいけなくなったとしたら、

毎回会社を休むことや、出社時間を遅らせる、もしくは早退するかなど、

それが連日続くとなると、有給があっても正直きついだろう。

 

 

それに、事前にではなく急に病院にいくことになる。

ペットの体調が悪くなるかどうかなんて事前にわかる訳がない。

 

 

家族で常に誰かが傍にいれるならまだいいけど、

1人暮らしなどしていたりした場合は大変だろうなと思う。

 

出社したってどうせ気が気じゃないし仕事なんて手につかないんだから、

どうせなら休ませてしまえばいいと思うけど。

その方が後々会社のためにもがんばって働いてくれるだろうし。

 

 

休みを拒否られ、それが原因で治療が遅れ、結果死んだりしてしまったらきっとうらまれるだろう。

それに休まなかった自分を責めてしまうはず。

後悔しても手遅れだ。

悔やんでも死んでしまった大事な家族は戻らない。

 

なんてことを考えていると、

雇われて働くことよりも、やっぱり自分でビジネスをしていたり、

事業をシステム化して自由な時間があったりするのは良いなと思う。

 

緊急なことがあればすぐに駆け付けられるし急な予定もスケジュールを調整できる。

 

会社という仕組みの中にいる場合は、

自分が歯車の1つになるのでどうしても急には抜けられない場合もある。

 

けど、

自分が仕組みの外にいて仕組みを監視しているだけなら、

自分が急にどこかにいっても仕組みは変わらずに回り続けてくれる。

仕組みが動いていれば利益は生み出され続けるので何も心配はない。

 

 

ネットビジネスに出会うまでは、

こんなに都合良く生活する事がすることができる世界があるなんて知らなかった。

 

少しビジネスの仕方を勉強すれば誰でも自由な時間を手にいれられる現代。

本当にいい時代に生まれたなと思う。

 

 

家族や大事な人との時間を捨てて毎日会社に通勤し、

馬車馬のごとく会社のために働いている人もまだまだ多いけど、

それで不平不満をネットで訴えていたり、

楽しいお酒の席で延々とグチグチ言っているようなら、

少しの期間がんばって勉強して、

自分で稼げるようになってしまえばいいのになと思う。

 

 

【後悔先に立たず】

 

ほんとその通り。

大事な事は後回しにせずにすぐに取り掛かった方がいい。

 

 

ちなみに、猫や犬は人間よりも体内で流れる時間が早いので、

もし異変を感じた時はすぐに病院で診てもらって下さい。

 

人間が1日位大丈夫でしょうと思っていても、

動物にとってはその1日が数日分の時間だったりします。

 

なので、病気などの進行も早いので気を付けて下さい。

 

 

それでは、今回はこの辺で。

 

 

PS.

台湾で大地震があったそうですが、被害が拡大しないよう祈っています。

東日本大震災の時、台湾の方々はものすごい金額の募金をして下さいました。

金額は確か200憶くらいだったかな。

 

その御恩を忘れることなく今回は台湾の方々のために、

少しではありますが募金をしようと思います。

 

PPS.

日本の各地で大雪になっていますが、くれぐれも事故などお気をつけ下さい。

日本での被害も少ないよう祈っています。

 



 

 
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

学歴・ビジネス知識ゼロの僕がネットで収入を得られるようになった理由とは?

学歴・ビジネス知識ゼロの僕がネットで収入を得られるようになった理由とは?

プロフィール

プロフィール

初めまして。みらいです。
日々の生活の経済的な悩みや人間関係、将来不安などでストレスを溜めるのはもうやめませんか?
今この瞬間から、あなたの人生はあなたの望むように変えられます。

僕は24歳の時に トリマー(犬の美容師さん) になろうと決意し、そこからお金を貯め学校に通い、ストレートにトリマーになった人達にはかなり遅れてですが、晴れてトリマーになることがでました。

ところが、重労働によりヘルニアになってしまい、トリマー人生はわずか半年で終了。

トリマー時代のあまりの給料の安さに耐えられずに副業を探していた時にインターネットでビジネスが出来るとゆうことを知り実践。

仕事の後にちょろっとやっただけで初月から2万円の利益発生。
その後も手探りでやった結果、休日にちょろちょろっとやったら累計で50万円以上の収益が・・・詳しいプロフィールはここをクリック

メッセージ質問等ありましたら、なんでも構いません、お気軽にサイト上の「メールフォーム」より送って下さい。

 運営者情報 

カテゴリー

Twitter でフォローする

アーカイブ