昇進するよりも副業のが収入アップへの近道になる可能性が高い人の特徴。

どうも、みらいです(^^)/

僕はiPhoneにスマートニュースというアプリを入れているのですが、

こないだファイナンシャルプランナーの方が書いているこんな記事がありました。

副業よりも昇進した方が収入アップへの近道になる人の特徴3つ

 

 

副業よりも昇進した方が収入アップへの近道になる人の特徴3つ

 

 

記事に書いてあった特徴を3つ説明すると、

1、昇進しやすい職場環境にいる。

2、スキルや資格に手当が付いてくる。

3、タスクや時間のコントロールが苦手。

 

 

要するに、

割と短いスパンで順調にどんどん昇進し給与をUPでき、

尚且つスキルや資格に対して特別手当を出してくれる会社にいる、

自分で自分の行動を管理する努力をしたくない人。

のことだと思われます。

 

 

この3つがハマっている人っている?

 

自分を管理するのが嫌なら無理かも。

確かに時間やタスクの管理を一切したくないという場合は、

自分でビジネスをするのは向いていないと思います。

 

楽なのは会社の仕事をしているだけの方が楽です。

それに副業でできる事といってもお小遣いを稼ぐ程度しかできないかなと。

 

 

資格やスキルのために学べる人間なら時間やタスク管理はできる。

スキルを身につけたり資格を取れる人って、

自分が努力しないとスキルや資格を取得する事ができないって知っているので、

やらなければならない事とかは自主的にしっかりやれるかなとは思うんですけど。

 

もし高卒からすぐに専門学校に入って取得した場合じゃなく、

社会人になってから時間の合間を縫って学習し取得している人なら、

副業に対して十分タスクや時間を管理する能力は備わってると思います。

なので、本気で収入アップしたいと思っているならできるはずです。

 

社会人になる前に学生の時のまま資格を取ったという場合は、

遊んでいても学校に行っていれば勝手(ある程度強制的に学習が可能)に資格が取れたりする場合があるので、

その場合は管理する能力が身に着いていない場合があります。

 

まぁでも自分で目標のために努力をする事ができる人間なので、

副業で収入をアップされる事もきっとできます。

 

 

昇進しやすい環境が中々ないから隠れて副業する人が増えたはず。

最後に昇進しやすい環境ですが、

「そんな会社あるんですか?」

って素朴な疑問を抱きます。

 

昇進することが難しいし会社が十分な給料を払えないのと、

その仕事でどこか満たされない部分があるから、

隠れて副業する人が増えてきていて、

 

それに時代の流れも乗っかって、

今後倒産する会社や失業する人が増えていく事を想定して

国が副業を推奨し始め、

企業もやっぱり満たす事ができないから

やむを得ず副業を解禁する会社がどんどん増えているのに。

昇進しやすい環境の会社って結構少数なんじゃないかなって思います。

 

もしあってもそれまで待てない状況だから副業をする人が増えている

っていうのもあると思います。

 

 

ちなみに、

昇進しやすいってどれくらいの時間の事を言っているのか解りませんが、

10年スパンとかで考えているならめちゃくちゃ遅いです。

5年でも遅い。

しかも一回昇進してそれから次また昇進するまで5年とかならマジで遅すぎる。

 

今は事業の寿命が確か3年~7年とか言われる時代で…

ん?

1年~3年になったっけかな?

 

まぁ例えば、

5年掛かって昇進しても昇進してすぐにその事業が終わる可能性もある訳です。

しかもタイミング悪くその時にその事業の重要な立場の人間になっていたりすると、

その責任を負うはめにもなるかもしれません。

 

 

結論、副業の方が収入アップはメガ早いです。

 

圧倒的に副業の方が収入アップが早いです。

副業で早い人なら半年とか1年で収入上がります。

しっかりマーケティングとかコピーライティングとか学べば、

短い時間で副業の利益を拡大させていく事も可能です。

 

このブログで紹介している次世代セミナーで学び、

副業から初めて独立までに至った人を少し紹介したいと思います。

 

 

・Uさん 43歳 会社員

2018年3月から次世代セミナーで学習を開始し、

2018年7月から電脳せどりを開始。

2018年9月で開始たった2ヶ月で月商150万円達成。

粗利30万円。

 

 

・Tさん 26歳 元会社員かフリーターか学生。

次世代セミナーの学習を2016年6月から開始。

2018年の6月には月収62万円達成。

ただこれは副業ではなく、

学習後に起業しコンサルタントとして働き出してからの収益。

 

 

・J さん 自営業 43歳

Jさんは自分で事業を立ち上げ仕事をしている中、

2018年の3月から次世代セミナーで学習を開始、

2018年8月から副業で物販に取り組み始め、

開始2ヶ月目で月商62万達成 粗利 15万円。

 

 

・Hさん 28歳 会社員

2018年の3月から次世代セミナーで学習開始。

2018年の8月には副業でライターとして粗利13万円達成。

1日の作業時間1日程度で月2万円の収入アップに成功。

 

 

・Kさん 元ひきこもり 年齢??

この人はひきこもりの状態でブログを開始。

次世代セミナーは2016年の6月から学習開始。

2018年の4月にはブログからの集客で50万円の粗利。

現在は起業し語学講師・起業講師として活躍中。

 

 

・Uさん 20歳 学生 

この方はまだ学生で時間は多分あると思うのですが、

次世代セミナーで学習を開始したのは2017年の8月。

2018年の6月から”せどり’を始め、

開始 3か月で月商30万円達成 粗利 10万円

 

 

・Tさん (女性) 元会社員か元フリーター

2016年の6月から次世代セミナー学習開始

2017年の5月から副業で物販を開始。

2018年の9月に月商116万円 粗利24万円達成。

現在は起業し活躍中。

 

 

 

他にも数多くの人が既存のビジネスを拡大したり、

副業で稼げるようになったり、

起業することができたりと著しい成長を続けています。

 

 

イメージしやすいように金額が少し低めの方をご紹介致しましたが、

稼いでいる人は大きな金額を稼いでいます。

 

信じられないかもしれませんが、

ただの元フリーターや元普通のサラリーマンの人達が、

次世代セミナーで学習し、

今では起業し年商5000万の人や年商1億超えの人、

月収100万や200万の人達などがいます。

 

もちろん彼らも学習期間を含めてたった数年でこの実績を作り出しています。

 

 

多くの人が自分で稼げるようになってからは起業していますが、

起業するかしないかはその人の自由です。

副業のまま稼ぎ続けることもできます。

 

副業で会社の給料とは別に、

10万円とか20万円とかの収入アップも可能です。

 

月に使えるお金が10万でもアップしたとしたら、

どんな事ができるようになるでしょう?

想像してみて下さい(^^)

 

 

本業に一途でも倒産したらジ・エンド

 

昇進を期待して会社一途にがんばるのも良いのですが、

上記の人達を見ても分かるように、

昇進を期待するよりも早い確立で収入アップが可能なのが副業です。

 

しかも昇進して増える見込みの給料額よりも

はるかに大きな金額の収入アップも望めます。

 

 

既存の会社のみに生活費の全てを任せていると

倒産やリストラにあった場合思考停止状態に陥ります。

がんばって昇進したとしても倒産してしまえば全てが水の泡です。

 

昇進を狙うというのはそういったリスクも含めなければいけません。

 

これから先の時代はなぜ倒産やリストラが増えるのかというのは、

下記の記事などを読んでみて下さい。

 

「5年後 高学歴大量失業時代がやってくる!?」の記事を読んで・・

メガバンクの大量リストラは”大リストラ時代”の序章にすぎない。

今や当たり前!?大手企業に就職するだけでは”安定”や”幸せ”は得られない!

 

 

 

変化に対応できるものが生き残れる。

上記の記事の内容を簡単にいうと、

大体がこれからIT化と機械化の影響で仕事が無くなっていくよって話しです。

 

現在ある仕事の内の約50%は機械に変わるって話しもあるし、

2030年までには運送業に関わる人間を0にすると日本政府も発表していますし。

また新たに生まれてくる職業もあるとは思います。

 

 

ユーチューバーとかはその一例ですよね。

個人がメディアを活用できるようになり簡単に広告収入を得られるようになったり、

企業とタイアップしたりが簡単になりました。

 

今はテレビタレントだけがスターではないんです。

今の子供たちはテレビ離れもどんどん進み、

中には明石家さんまさんを知らない子とかいるそうですw

僕からしたらマジかよって感じですけど…(;゚Д゚)

 

 

視聴率が悪くなれば企業が番組のスポンサーとかやる理由がなくなるし、

ネット番組の方が費用対効果がでかくなれば当然そっちになびいていきます。

となると今あるテレビ局も今後どうなるかわかりません。

 

少し前に確かフジテレビが赤字だなんてニュースがありましたが、

なんら不思議な事ではなくこれは当然の流れな訳です。

 

 

今の子供たちが社会に出てリーダーとして活躍する頃、

世の中がどうなっているかなんて想像できますか?

 

そんな遠い未来ではありません。

10年20年あればすっかり大人になります。

 

今でさえ学生の内から稼ぎだす事ができるし、

学生社長なんてものも既に存在しています。

情報なんて膨大にあるし、

若い起業家や経営者も今後さらに増える事でしょう。

 

 

学ぶものと学ばぬもの。

チャレンジするものとしないもの。

柔軟な思考を持ち臨機応変に行動できるものと、

固定観念に縛られ身動きがとれないもの。

信じるものと信じないもの。

 

格差が広がっていくと予測がついているこれからの時代で、

どちらが成功できるのかといえば全て前者です。

 

 

ダーウィンの言葉で、

「最も強い者が生き残るのではなく、

最も賢い者が生き延びるのでもない。

唯一生き残るのは、変化できる者である。」

というのがあります。

 

実際にはダーウィンはこう言っていないという説もあるそうですが・・

 

 

 

僕は一途に仕事に打ち込む事が悪い事だというつもりはありませんし、

一生懸命仕事に命を燃やしている人はとても素敵だなと思います。

 

ただそれだけに一生を捧げるような職人さんとか、

熱い思いを持って仕事をしている人とか本当感動します。

 

日曜劇場「下町ロケット」なんて毎回目に涙浮かべて観てますw

 

 

僕が言いたいのは、

そういった熱い人でも現状が生活苦である人とか、

これから先のリスクを考えたりしていて、

自由な豊かな人生を送っていきたいと思っていて、

自分がまだ天職に出会っていなくて、

生活費を稼ぐために仕事をしている

というような特徴を持っている人は、

副業にチャレンジしてみてもいいと思います。

 

 

 

ただ収入を上げたいとだけ思っているのであれば、

副業の方がスピードも速いし稼げる金額も多いので、

こっちがおすすめだなと。

 

信じるか信じないかは、あなた次第です!

 

 

それでは今回はこの辺で。

最後まで読んで頂きありがとうございました(^^)

 

次世代セミナーがちょっと気になるって場合は

下の画像クリックで説明した記事に飛びます。

↓↓↓

 

 

 

クリックしてくれたら嬉しいです(^^)/

↓↓↓


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

プロフィール

初めまして。みらいです。
日々の生活の経済的な悩みや人間関係、将来不安などでストレスを溜めるのはもうやめませんか?
今この瞬間からあなたの人生はあなたの望むように変えられます。

僕は24歳の時に トリマー(犬の美容師さん) になろうと決意し、そこからお金を貯め学校に通い、ストレートにトリマーになった人達にはかなり遅れてですが、晴れてトリマーになることがでました。

ところが、重労働によりヘルニアになってしまい、トリマー人生はわずか半年で終了。

トリマー時代のあまりの給料の安さに耐えられずに副業を探していた時にインターネットでビジネスが出来るとゆうことを知り実践。

仕事の後にちょろっとやっただけで初月に2万円の利益発生。
その後も手探りでやった結果、休日にちょろちょろっとやったら累計で50万円以上の収益が・・・詳しいプロフィールはここをクリック

 運営者情報 

学歴・ビジネス知識ゼロの僕がネットで収入を得られるようになった理由とは?

学歴・ビジネス知識ゼロの僕がネットで収入を得られるようになった理由とは?

カテゴリー

アーカイブ

Twitter でフォローする